牛肉とクレソンのオイスターソース炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

牛肉とクレソンのオイスターソース炒め

4人前 45分 296kcal/人
添え野菜でおなじみのクレソンにはβ-カロテン、ビタミンC、B2、カルシウム、鉄分などが豊富です。抗酸化作用が期待できますので、牛肉に比較的多く含まれるコレステロールの酸化を防いでくれます。

材料(4人分)

牛肉(網焼き用)
200g
(A)
 塩
少々
 こしょう
少々
 卵
1/2個
 片栗粉
大さじ1と1/2
クレソン
2束(約80g)
にんじん
50g
(B)
 オイスターソース
大さじ1と1/2
 酒
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
大さじ1
サラダ油
適量

作り方

  1. 牛肉は5mm幅に切り、(A)で下味を付けます。
  2. クレソンは葉の部分を切り、軸は4cmの長さに切ります。
  3. にんじんは4cmの長さのマッチ棒状に切ります。
  4. 中華鍋にサラダ油を熱し、(1)を炒めて取り出します。
  5. (4)の鍋にサラダ油を足して、(3)を炒めます。
  6. (4)、クレソンの軸、合わせておいた(B)を加えて手早く炒めます。
  7. 器にクレソンの葉を敷き、(6)を盛ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。