卵のスフレ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

卵のスフレ

4人前 45分 196kcal/人
卵の黄身に多く含まれるコリンは、細胞膜を構成するレシチンという脂質の成分になり、血管壁へのコレステロール沈着や肝臓への脂肪蓄積を防ぎます。貝柱やえびに含まれるタウリンもコレステロールを低下させると言われています。

材料(4人分)

4個
ほたて貝柱
2個
えび
2尾
少々
こしょう
少々
バター
適量
白ワイン
適量
(スフレ生地)
 薄力粉
10g
 バター
10g
 牛乳
60ml
 卵黄
1個
 卵白
1個
 塩
少々
 こしょう
少々
 貝柱とえびの煮汁
大さじ1
 生クリーム
15ml
 白ワイン
小さじ1

作り方

  1. 卵は頭の部分1/3の殻を切り落とし、中身を取り出します。
  2. ほたて貝柱は洗って塩、こしょうをします。
  3. えびは殻、背わたを取って、塩、こしょうをします。
  4. バターを熱し、(2)、(3)をサッと炒めて白ワインでフランベします。
  5. 貝柱は小切りにします。 (スフレ生地を作ります)
  6. バターを熱し、薄力粉を色付かないように炒めて、牛乳で溶きのばし、塩、こしょうで味を調えます。
  7. 卵黄を加えて混ぜ、(4)の煮汁、生クリーム、白ワインも加えて、(4)、(5)と合わせます。
  8. 卵白をかたく泡立て、(7)に加えて、さっくりと混ぜます。 (焼きます)
  9. (1)の殻をアルミホイルで包み、オーブン皿に立てて並べます。
  10. (9)にスフレ生地を絞り入れ、ガス高速オーブンで焼きます(180℃前後、8~10分)。