鮭と中国野菜の炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭と中国野菜の炒め物

ボブとアンジー

4人前 25分 261kcal/人
花にら、チンゲン菜、赤ピーマンはβ-カロテンやビタミンCが豊富な食材です。β-カロテンは油と一緒にとることで吸収がよくなり、ピーマンのビタミンCは熱に強いという特徴を持っています。

材料(4人分)

生鮭
200g
(A)
 酒
大さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々
花にら
50g
チンゲン菜
100g
セロリ
70g
ピーマン(赤)
1個
干ししいたけ
大2枚
青ねぎ
10g
しょうが
10g
片栗粉
適量
揚げ油
適量
サラダ油
小さじ2
(合わせ調味料)
 チキンスープ
1/3カップ
 酒
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 砂糖
小さじ1
 こしょう
少々
 片栗粉
小さじ1と2/3

作り方

  1. 鮭は皮を取り、薄い削ぎ切りにして、(A)で下味を付けます。
  2. 花にらは5~6cmの長さに切り、チンゲン菜、セロリは5~6cmの長さに切って千切り、ピーマン、水で戻した干ししいたけも千切り、青ねぎ、しょうがは各々みじん切りにします。
  3. (1)に片栗粉をまぶし、チンゲン菜の茎とともに、揚げ油で油通しします。
  4. サラダ油を熱し、青ねぎ、しょうがを炒めて香りが出れば、ピーマン、花にら、干ししいたけ、セロリ、チンゲン菜の葉の順に加えて炒め、(3)を戻し入れて、合わせ調味料を加えます。