豆腐と夏野菜の炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

豆腐と夏野菜の炒め物

ボブとアンジー

4人前 45分 257kcal/人
ズッキーニやなすは油との相性がよく、炒め物によく合う野菜です。ズッキーニにはビタミンCやβ-カロテン、なすにはナスニンなど抗酸化作用のある成分を豊富に含まれ、紫外線が気になる夏にぴったりのメニューです。

材料(4人分)

木綿豆腐
1丁
ズッキーニ
1本
なす
2本
長ねぎ
5cmの長さ
しょうが
1片
(A)
 砂糖
大さじ1
 チキンブイヨン
大さじ5
 赤みそ
大さじ2と1/2
 豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1と1/2
 しょうゆ
小さじ1/2
 片栗粉
小さじ1
 酢
小さじ2
しば漬け
20g
サラダ油
適量

作り方

  1. 豆腐は軽く水切りし、2cm角に切ります。
  2. 長ねぎ、しょうがはみじん切りにします。
  3. ズッキーニとなすは各々1cm角に切り、素揚げにします。
  4. 鍋にサラダ油を熱して(2)を炒め、(A)と(1)を加えて炒め煮し、(A)が半量程度に煮詰まれば(3)を加えて炒め上げます。
  5. 器に盛り、みじん切りにしたしば漬けを散らします。