太刀魚の白ワイン風味焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

太刀魚の白ワイン風味焼き

4人前 45分 460kcal/人
生クリームやバターを使った濃厚なソースが、淡白な味の太刀魚にマッチします。コレステロールが気になるところですが、太刀魚にはコレステロールを下げてくれる不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。

材料(4人分)

太刀魚
4切れ(300g)
白ワイン
50ml
オレンジ(薄切り)
1/4個
適量
こしょう
適量
サラダ油
適量
(ソース)
 エシャロット
1本
 オレンジの絞り汁
1/2個
 白ワイン
50ml
 チキンブイヨン
400ml
 生クリーム
100ml
 バター(炒め用)
30g
 塩
適量
 こしょう
適量
オレンジ
1/4個
ペパーミントの葉
少々

作り方

  1. 太刀魚は腹から開いて骨を取り、塩、こしょうをして、オレンジとともに白ワインに漬け込みます。
  2. 薄くサラダ油を塗ったオーブン皿に、(1)を皮を下にして並べ、ガス高速オーブンで焼きます(200℃に予熱し、約8分)。
  3. エシャロットはみじん切りにします。
  4. 鍋にバターを熱して(3)を炒め、オレンジの絞り汁、白ワイン、チキンブイヨン、(1)の漬け汁を加えてしばらく煮て、こして、生クリーム、塩、こしょうを加えて、ソースを作ります。
  5. オレンジはいちょう切りにして、軽くソテーします。
  6. 器に(4)を敷き、(2)を盛って、(5)とミントの葉を飾ります。