手羽先と大豆のいため煮

ベターホームのお料理教室

手羽先と大豆のいため煮

2人前 20分 267kcal/人
抗酸化力があるビタミンE、イソフラボンを含む大豆。乾燥大豆をいため煮すれば、香ばしいうえ下ゆでなしで手軽です。

材料(2人分)

とり手羽先
4本(140g)
大豆(乾燥)
40g
にんじん
1/2本(100g)
さやいんげん
10本(80g)
しょうが
小1かけ(5g)
サラダ油
大さじ1
A
 水
カップ1と1/2
 砂糖
大さじ2/3
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 塩
小さじ1/8

作り方

  1. にんじんは皮をむき、2~3cm長さの乱切りにします。しょうがは皮つきのまま、薄切りにします。いんげんはゆでて、4cm長さに切ります。
  2. 厚手の鍋に油を中火で熱し、手羽先と大豆を3~4分いためます。大豆に薄く焼き色がついたら、Aを加えます。沸とうしたら、アクをとり、ふたをして中火で6~7分煮ます。
  3. にんじんとしょうがを加えて、ふたをして5~6分煮ます。にんじんがやわらかくなったら、いんげんを加えて、ふたをとり、汁が少し残るくらいまで煮ます。