和風ザワークラウト
ボブとアンジー

ボブとアンジー

和風ザワークラウト

4人前 25分 107kcal/人
あっさりとしたドイツの漬け物、キャベツのザワークラウトは香味野菜のセロリを加え、りんご酢、はちみつを合わせることでやわらかな甘味を演出しています。山椒は香りがよく、シンプルな料理を引き立てるため減塩対策に効果的です。

材料(4人分)

キャベツ
1/6個(200g)
セロリ
1本
(マリネ調味料)
 オリーブ油
大さじ2
 りんご酢
大さじ3
 はちみつ
大さじ1
 みりん
大さじ1
 塩
小さじ1/3
 こしょう
少々
 薄口しょうゆ
大さじ1
 粉山椒
適量
削り節
適量

作り方

  1. キャベツは太めの千切りにし、ザルに入れます。セロリは筋を引いて薄くスライスし、キャベツに合わせておきます。熱湯をかけた後、そのまま冷まして水気を絞ります。
  2. ボウルに(1)を入れます。マリネ調味料を入れて軽くもむように合わせ、そのまま冷蔵庫でしっかり冷やします。
  3. 器に盛り付け、削り節をふります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。