さんまの香草焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さんまの香草焼き

6人前 45分 372kcal/人
さんまはビタミンEが豊富な魚です。ビタミンEは抗酸化作用が強く、身体の酸化を防いでアンチエイジングに効果が期待できるビタミンです。パセリに豊富なβ-カロテンも抗酸化作用がありますので、いっそう効果的です。

材料(6人分)

さんま
6尾
少々
こしょう
少々
薄力粉
適量
玉ねぎ
1/2個
トマト
4個
オリーブ油
大さじ1
(香草パン粉)
 パン粉
1カップ
 パセリ(みじん切り)
大さじ2
 バジル(みじん切り)
大さじ2
 オリーブ油
大さじ2
 塩
少々
 こしょう
少々
ルッコラ
適量
レモン
適量

作り方

  1. さんまは三枚におろし、塩、こしょうをします。
  2. 玉ねぎ、トマトは2cm角に切り、オリーブ油をからめておきます。
  3. オーブン皿にアルミホイルを敷き、(2)をおきます。
  4. (1)に薄く薄力粉をまぶし、(3)の上にのせ、混ぜ合わせた香草パン粉をのせて、ガス高速オーブンで焼きます(高速オーブン調理 230℃前後 8~10分)。
  5. 器に(4)を盛り、ルッコラ、くし切りにしたレモンを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。