豚肉とれんこんのゆず炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

豚肉とれんこんのゆず炒め

4人前 15分 231kcal/人
れんこんの主な成分は、ご飯と同じ炭水化物。豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、この炭水化物(糖質)をエネルギーに変えるビタミンです。加えて、ゆずの酸味は新陳代謝を活発にするので疲労回復効果も期待できるでしょう。

材料(4人分)

豚ロース肉(しょうが焼き用)
200g
(下味用)
 酒
大さじ1
 塩
少々
 砂糖
少々
 片栗粉
大さじ1/2
 サラダ油
小さじ1
れんこん
200g
ぎんなん(缶詰)
小1缶
サラダ油
大さじ1/2~1
大さじ1
小さじ1/2
ゆず果汁
1/2個

作り方

  1. 豚肉はひと口大に切ります。酒、塩、砂糖をもみ込んで下味をつけ、片栗粉をまぶした後、サラダ油を加えてほぐしておきます。
  2. れんこんは5~7mm幅のいちょう切りにして水にさらした後、水気をよく切っておきます。ぎんなんも缶から出し、水気を切っておきます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒めます。豚肉の色が変わればれんこんを加え、れんこんが透き通ってきたら、ぎんなんも加えて炒めます。
  4. (3)に酒、塩を加えて全体になじませ、ゆず果汁をふりかけて仕上げ、盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。