ゴーヤーのひき肉詰め揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゴーヤーのひき肉詰め揚げ

4人前 25分 260kcal/人
ゴーヤーは、独特の苦味が抗酸化物質として働きます。また、ビタミンCを豊富に含み、熱で壊れにくい特徴があるので、紫外線によるシミ、そばかす予防にお勧めです。

材料(4人分)

ゴーヤー
2本
豚ひき肉
200g
玉ねぎ
1/4個
(調味料)
 酒
大さじ1/2
 砂糖
小さじ1/2
 しょうゆ
大さじ1
 卵
大さじ2
 こしょう
少々
小麦粉
適量
適量
パン粉
適量
揚げ油
適量
レモン
適量
ミニトマト
適量
三つ葉
適量
(からししょうゆ)
 しょうゆ
適量
 からし
適量

作り方

  1. ゴーヤーは洗って縦半分に切り、中のわたを取ります。玉ねぎは細かいみじん切りにします。
  2. 豚ひき肉に調味料と玉ねぎを加えてよく練ります。※やわらかくてまとめにくい場合は片栗粉(分量外)を少量加えます。
  3. ゴーヤーの内側に薄く小麦粉をふり、(2)を詰めて食べやすい長さに切り、小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて170℃の揚げ油で揚げます。
  4. 器に盛り付け、あればお好みでくし形に切ったレモンやミニトマト、三つ葉、からししょうゆを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。