うなぎととうふのいためもの

ベターホームのお料理教室

うなぎととうふのいためもの

2人前 10分 300kcal/人
おいしいうなぎのかば焼きも、いつもうな丼では飽きてしまいがち。他の食材と合わせて炒めものにすると、かば焼き1串でメインのおかずになります。

材料(2人分)

うなぎのかば焼き
1串(100g)
大さじ1/2
もめんどうふ
1/2丁(150g)
キャベツ
100g
ピーマン(緑)
1個(160g)
ピーマン(赤)
1個(160g)
サラダ油
大さじ1
A
 しょうゆ
大さじ1
 酒
大さじ1
 かば焼きのたれ
大さじ1/2
 みりん
大さじ1/2

作り方

  1. キャベツは4~5cm角に切ります。ピーマンは縦半分にして種をとり、それぞれ8つに切ります。Aは合わせます。
  2. とうふは半分に切り、1cm厚さに切ります。ペーパータオルに包んで、電子レンジで約1分30秒加熱し、水気をきります。
  3. うなぎは縦半分にし、2cm幅に切ります。器に入れ、酒をかけてラップをし、電子レンジで約1分加熱します。
  4. フライパンに油大さじ1/2を中火で温め、とうふを両面焼いてとり出します。油大さじ1/2をたし、野菜を加えてしんなりするまでいためます。
  5. うなぎととうふを加え、大きく混ぜます。Aを加えて1分ほどいためます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。