サーモンソテーガレット添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

サーモンソテーガレット添え

4人前 45分 301kcal/人
鮭は赤身魚ではなく、実は白身魚。強力な抗酸化作用を持つアスタキサンチンの色素による赤さです。そのパワーはビタミンEの500から1000倍ともいわれ、老化や動脈硬化予防に期待が持てます。各種ビタミンやミネラルにも富んでいます。

材料(4人分)

生鮭(切り身)
4切れ(320g)
エリンギ
4本
じゃがいも
中1個
適量
こしょう
少々
薄力粉
約大さじ1
オリーブ油
大さじ4
白ワイン
大さじ3程度
イタリアンパセリ
適量
(ソース)
 プレーンヨーグルト
1/2カップ
 粒マスタード
小さじ2
 マヨネーズ
小さじ2
 塩
少々
 こしょう
少々

作り方

  1. 鮭は水気をふき取って両面に塩をふり、10分ほど置きます。出てきた水分を軽く押さえるようにしてふき取り、両面にこしょうをふります。薄力粉をまぶし、余分な粉ははたきます。
  2. じゃがいものガレットを作ります。じゃがいもは千切りにしてボウルに入れ、軽く塩をふります。水気が出てきたらオリーブ油(大さじ1)を加えて混ぜます。それを4等分し、フライパンで丸く薄くのばして焼き、取り出します。
  3. エリンギは食べやすい大きさにさきます。(2)のフライパンにオリーブ油(大さじ1)を入れて、ソテーし、塩、こしょうで味を調えて取り出します。
  4. (3)のフライパンに残りのオリーブ油(大さじ2)を熱し、(1)の鮭の両面をこんがりと焼きます。白ワインを加えてふたをし、中まで火を通します。
  5. 器に(4)の鮭、(3)のエリンギ、(2)のじゃがいものガレット、イタリアンパセリをのせます。ソースをよく混ぜ合わせてお好みでかけます。