若菜ずし
ボブとアンジー

ボブとアンジー

若菜ずし

ボブとアンジー

4人前 60分 411kcal/人
干ししいたけやかんぴょう、ごぼうはいずれも食物繊維を豊富に含んでいる食材です。整腸作用やコレステロールを下げる働きがあるとされていますので、ダイエットや生活習慣病予防に役立ちます。

材料(4人分)

2合
だし汁(昆布)
約430ml
(合わせ酢)
 酢
50ml
 砂糖
大さじ4
 塩
小さじ2
干ししいたけ
2枚
かんぴょう
5g
ごぼう
1/3本
あなご(焼き)
1/3尾
(煮汁)
 干ししいたけの戻し汁
70ml
 だし汁
200ml
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ2
れんこん(細)
3cm
(甘酢)
 酢
大さじ3
 砂糖
大さじ1と1/3
 塩
少々
 水
大さじ2
えび
小4尾
菜の花
8~12本
ゆり根
適量
(薄焼き卵)
 卵
1個
 砂糖
小さじ1
 塩
少々
 うま味調味料
適量
木の芽
適量
少々
少々

作り方

  1. 米は洗って炊飯器のかまに入れ、だし汁で水加減して約30分間浸水させ、炊きます。炊き上がれば合わせ酢を合わせます。
  2. 戻した干ししいたけは軸を取ってみじん切りにし、かんぴょうは塩もみして洗い、ゆでて冷まして、みじん切りにします。
  3. ごぼうはささがきにして酢水にさらし、水気を切ってみじん切りにします。
  4. あなごは小切りにします。
  5. 煮汁に(2)、(3)を入れて煮て、汁気が少なくなれば、(4)を加えてサッと煮た後、冷まして汁気を切ります。
  6. れんこんは薄い半月切りにしてゆで、冷まして、甘酢に漬けます。
  7. えびは背わたを取って塩ゆでにし、菜の花はゆでて水に取って冷まします。
  8. ゆり根はほぐして花びら形に切り込みを入れ、ゆでます。
  9. 薄焼き卵の材料を全て混ぜて焼き、細切りにします。
  10. すし飯に(5)を加えて混ぜます。
  11. 物相型に(10)を詰め、(9)をのせてしっかりと押し、型から抜いて器に盛ります。
  12. (11)の上に(6)~(8)を飾り、木の芽をのせます。
関連するレシピ