変わりフライドチキン
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

変わりフライドチキン

料理家

大庭 英子

2人前 25分 420kcal/人
柔らかさの秘けつは、鶏むね肉の断面を大きくそぎ切りにすること。粉チーズのコクと塩け、パセリの風味が、あっさり味のむね肉によく合います。

材料(2人分)

鶏むね肉
2枚(450g)
A
 塩
小さじ2/3
 こしょう
少々
粉チーズ
大さじ3
パセリ
大さじ2
ミニトマト
6個
小麦粉
サラダ油

作り方

  1. 鶏肉は斜めにねかせるように包丁を入れ、1枚を4~6等分に切る(そぎ切り)。ボウルに入れ、【A】をふってもみ込み、約10分間おく。小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。
  2. フライパンの深さの半分までサラダ油を入れ、中火で中温(約170℃)に熱する。(1)の鶏肉を入れ、弱めの中火で約3分間揚げる。途中、表面が固まってきたら時々返す。最後に強火で約30秒間揚げ、カリッとしたら取り出して油をきる。
  3. 大きめのボウルに(2)を入れ、熱いうちに粉チーズ、パセリを加えてまぶす。器に盛り、ヘタを除いたミニトマトを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。