ほうれん草ときのこのみぞれ和え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ほうれん草ときのこのみぞれ和え

4人前 15分 49kcal/人
ほうれん草は冬の寒さで緑色が濃くなり、甘味が増すと言われています。旬の野菜は栄養価がグンと高くなります。ほうれん草に含まれるβ-カロテンとビタミンCは、相乗効果で肌荒れや風邪予防にも有効です。

材料(4人分)

ほうれん草
160g
少々
えのきたけ
40g
油揚げ
25g
大さじ1/2
大根
160g
(A)
 昆布
1枚(3cm角)
 水
大さじ2
 酢
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ1

作り方

  1. ほうれん草は塩を加えた熱湯でゆでて冷水に取り、水気を絞って4cmの長さに切ります。
  2. えのきたけは石突きを取り、半分の長さに切って熱湯でサッとゆでます。
  3. 油揚げは酒をふり、シワを寄せたアルミホイルにのせ、両面焼きグリル(上下強火約3分)で焼いて、3cmの長さの細切りにします。
  4. 大根は皮をむいてすりおろし、軽く水気を絞ります。(A)をひと煮立ちさせて冷まし、大根おろしと和えます。
  5. (1)、(2)、(3)を(4)の調味料で和え、器に盛ります。