AJINOMOTO PARK

彩りちらし寿司

2人前 20分 493kcal/人

材料(2人分)

1カップ(170g)
1カップ
A
 酢
大さじ2
 砂糖
大さじ1と1/2
 「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
 「味の素」
少々
B
 溶き卵
1個分
 酒
小さじ1
 砂糖
小さじ1
 「瀬戸のほんじお」
少々
干ししいたけ
2枚
にんじん
30g
C
 水
1/4カップ
 しょうゆ
小さじ1
 酒
小さじ1
 砂糖
小さじ1
 「ほんだし」
小さじ1/4
むきえび
6尾
D
 酒
小さじ1
 「味の素」70g瓶
5ふり
適量
絹さや
4枚
いり白ごま
大さじ1
刻みのり
適量
桜の花の塩漬け・好みで
4本

作り方

  1. 米は洗ってザルに上げ、水気をきる。炊飯器に入れて水を加え、30分ほどおいて普通に炊く(時間外)。干ししいたけは水につけてもどす。
  2. 小さめの耐熱容器にAを混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で30秒ほど加熱し、すし酢を作る。
  3. フッ素樹脂加工の鍋に混ぜ合わせたBを入れて菜箸で混ぜながら火にかけ、いり卵を作る。
  4. (1)のしいたけは薄切りにし、にんじんは輪切りにしてからせん切りにする。鍋にしいたけ、にんじんを入れ、Cを加えて汁気がなくなるまで煮る。
  5. えびは背ワタを取り、ボウルに入れ、Dをまぶしてなじませる。「味の素」5ふりを加えた熱湯カップ1でサッとゆで、酢にくぐらせ、ヨコ半分に切る。絹さやは塩ゆでして5mm幅の斜め切りにする。
  6. (1)のご飯が炊き上がったら、大きめのボウルに移し、(2)のすし酢を全体に回しかけ、しゃもじでご飯を切るように混ぜ、すし飯を作る。
  7. (6)のすし飯にごま、(4)のしいたけ・にんじんを混ぜて器に盛り、(3)のいり卵、(5)のえび・絹さや、刻みのり、好みで塩抜きした桜の花を飾る。
関連するキーワード

「献立考える、食材を買う」
を1分で。