鶏むね肉といんげんのハーブ塩
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

武蔵 裕子

鶏むね肉といんげんのハーブ塩

料理家

武蔵 裕子

2人前 10分 250kcal/人
ミックスハーブで淡泊な鶏むね肉に豊かな香りをプラス。簡単にできて満足感のある一品。

材料(2人分)

鶏むね肉
1枚(約250g)
さやいんげん
6本(約35g)
ミックスハーブ(乾)
小さじ1
レモン
適量
大さじ1/2
小さじ1/4

作り方

  1. さやいんげんは両端を切り落とし、長さを半分に切る。鶏肉は斜めにねかせるように包丁を入れ、2cm幅に切る(そぎ切り)。鶏肉は厚みが均一になるように切るのがコツ。
  2. (1)の鶏肉を耐熱皿に広げてのせ、酒大さじ1/2をふりかける。両面に塩小さじ1/4とミックスハーブをふる。周りにさやいんげんをのせてふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)に2分間かける。鶏肉をひっくり返して再びラップをし、さらに2分間かける。ミックスハーブで風味をつけると、ぐっと本格的な味に仕上がる。
  3. 電子レンジから取り出し、1~2分間おき、余熱で蒸らす。器に盛り、レモンを添える。