骨つきもも肉の照り焼き

ベターホームのお料理教室

骨つきもも肉の照り焼き

2人前 45分 503kcal/人
はちみつでツヤツヤに焼きあがります。倍量作る場合も焼き時間は変わりません

材料(2人分)

骨つきとりもも肉
2本(400g)
小さじ1/4
[つけ汁]
 はちみつ
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ1/2
 酒
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ1
 オイスターソース
大さじ1/2
 こしょう
少々
 にんにくのすりおろし
小1片(5g)
 しょうが汁
小さじ1/2
[つけ合わせ]
 りんご(あれば紅玉)
1/2個
 さつまいも
1/2本(100g)
 グラニュー糖
小さじ1/2
 プルーンのワイン漬け
4個

作り方

  1. 肉全体を竹串で刺し、裏側から骨にそって切りこみを入れます。塩をもみこんで5分おきます。
  2. つけ汁の材料を合わせ、肉をつけて、時々上下を返しながら30分ほどおきます。
  3. さつまいもは1cm厚さの輪切りにし、水にさらして水気をきります。りんごは芯をとって1cm厚さに切ります。両方をアルミホイルにのせ、グラニュー糖をふって包みます。
  4. オーブン皿にアルミホイルを敷き、肉と(3)をのせて、230℃のオーブンで20分焼きます。途中で一度裏返します(時間前にこげそうならアルミホイルをかぶせます)。最後に、ホイルに出た汁を肉の表面に塗って3~5分焼き、つやよく仕上げます。
  5. *[プルーンのワイン漬け]プルーン4個を赤ワイン大さじ2、はちみつ大さじ1/2につけ2日ほどおいたもの。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。