アボカドとかにの酢の物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

アボカドとかにの酢の物

4人前 15分 107kcal/人
アボカドの独特なまろやかな食感は、約20%も含まれる脂肪分により生まれるものです。この脂肪分は血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす働きがあるとされる不和脂肪酸が主体ですので、アボカドは健康にとても良いフルーツです。

材料(4人分)

アボカド
1個
かに足(むき身)
8本
しょうが
15g
(しょうが酢)
 しょうが汁
小さじ2/3
 酢
大さじ3
 砂糖
大さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ1
 塩
小さじ1/5
 水
大さじ1

作り方

  1. かには軟骨を取り、3~4cmの長さに切ります。
  2. しょうがは細い千切りにして水にさらし、針しょうがにします。
  3. しょうが酢の材料を合わせます。
  4. アボカドは種、皮を取り、7~8mmの厚さの短冊切りにします。
  5. アボカドとかにを交互に重ねるようにして器に盛り、(4)をかけて、(3)を添えます。 ★アボカドは変色を防ぐため、盛り付ける直前に切りましょう。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。