しっとり鶏そぼろ丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

しっとり鶏そぼろ丼

ボブとアンジー

4人前 25分 631kcal/人
卵や鶏肉は良質のたんぱく質やビタミンAを含んでいます。ビタミンAは免疫力の向上に役立ち、たんぱく質は免疫細胞を作るのに欠かせない成分なので、免疫力アップに役立つ組み合わせです。

材料(4人分)

ご飯
丼4杯(800g)
鶏ひき肉
300g
長ねぎ
1/2本
(A)
 酒
大さじ1
 みりん
大さじ1
 砂糖
大さじ1
(B)
 酒
大さじ2
 みりん
大さじ1
 しょうゆ
大さじ2
 しょうが汁
大さじ1/2
3個
(C)
 砂糖
大さじ2
 塩
少々
サラダ油
適量
さやえんどう
6枚
少々
刻みのり
適量

作り方

  1. 鶏ひき肉は(A)で下味を付けておきます。長ねぎはみじん切り、さやえんどうは筋を引き、サッと塩ゆでにし、斜め細切りにします。
  2. フライパンに鶏ひき肉を入れて弱火にかけます。4~5本の菜箸で混ぜながら火を通します。長ねぎを加え、全体の色が変わったら(B)を加えます。煮汁が少なくなるまで混ぜながら、炒め煮にします。
  3. ボウルに卵を割り入れてよく溶きほぐし、(C)で調味しておきます。フライパンにサラダ油を薄く熱し、溶き卵を流し入れ、4~5本の菜箸で混ぜながら、細かいそぼろにします。
  4. 丼にご飯を盛り、(2)と(3)のそぼろを半分ずつ盛り付けます。さやえんどうと刻みのりを添えます。