さわらとごぼうのしょうが汁
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さわらとごぼうのしょうが汁

4人前 15分 179kcal/人
ごぼうは整腸効果のある食物繊維が豊富。水溶性食物繊維のイヌリンには利尿作用もあります。しょうがは身体を温め、ごぼうはデトックス効果があります。さわらの上品なうま味やごぼう、しょうがの香り高い味わいで減塩してもおいしく食べられます。

材料(4人分)

さわら(切り身)
2切れ
少々
片栗粉
適量
ごぼう
10cm
菜の花
6本
にんじん
30g
しょうが汁
15g
だし汁(昆布)
2カップ
1/4カップ
薄口しょうゆ
小さじ1
みりん
大さじ1

作り方

  1. さわらの切り身を半分に切って、軽く塩をして15分以上置いておき、水分が出てきたらよくふき取り、片栗粉を薄くまぶしておきます。
  2. 菜の花は塩ゆでして冷水に取り、水分を絞っておきます。にんじんは花びらの形に切り、サッとゆがいておきます。
  3. ごぼうはささがきにし、サッと水にくぐらせておきます。
  4. 鍋にだし汁、酒を入れて沸かし、ごぼうを入れてもうひと煮立ちさせます。中火にしてさわらを加え、5分程度煮たらみりん、薄口しょうゆ、しょうが汁を加えて、塩で味を調えます。
  5. (4)を器に入れ、(2)の菜の花とにんじんを飾ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。