えびと野菜の炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびと野菜の炒め物

4人前 45分 269kcal/人
えびにはタウリンがたくさん含まれており、えびに含まれるコレステロールの影響を緩和する働きがあります。タウリンは、高血圧が原因となる血管障害を予防します。また、えびに含まれる甘味のもとペタインは、糖の吸収を阻害する力があり、糖尿病予防に役立ちます。

材料(4人分)

えび
300g
(下味)
 塩
少々
 酒
大さじ1
 こしょう
少々
 卵白
1/2個
 片栗粉
大さじ1
長ねぎ
1/3本
しょうが
10g
セロリ
1/2本
ピーマン
3個
玉ねぎ
1/2個
豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1
(合わせ調味料)
 砂糖
小さじ1/2
 酒
小さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 酢
小さじ1
 鶏がらスープ
大さじ2
 片栗粉
小さじ1/2
サラダ油
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. えびは殻、背わたを取り、下味を付けます。
  2. 長ねぎは1cmの長さのぶつ切り、しょうがは1cm角の薄切りにします。
  3. セロリは筋を取り、ピーマンは種を除き、玉ねぎとともに各々太めの千切りにします。
  4. 中華鍋にたっぷり揚げ油を熱し、(1)、(3)を油通しします。※炒めてもよいでしょう。
  5. 中華鍋にサラダ油を熱し、豆板醤を加えて香りを出し、(2)も加えます。(4)を戻し入れ、合わせ調味料を加えて炒めあげます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。