大豆もやしとあわびのオイスターソース炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

大豆もやしとあわびのオイスターソース炒め

4人前 45分 189kcal/人
あわびのうま味成分は、グルタミン酸やグリシンなどで、脳の機能を高め、コラーゲンの成分となって肌の老化を防止してくれます。またグリコーゲン、ビタミンB1やB2、タウリンも多く、疲労回復、滋養強壮に効果が期待されます。

材料(4人分)

大豆もやし
200g
サラダ油
適量
しょうが(薄切り)
10g
青ねぎ(ぶつ切り)
1本
にんじん
40g
干ししいたけ
4枚
あわび(缶詰)
2個
(合わせ調味料)
 オイスターソース
大さじ2
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1/2
 砂糖
小さじ2
 塩
少々
 こしょう
少々
 あわびの缶汁
大さじ3
水溶き片栗粉
適量

作り方

  1. 大豆もやしは、ひげ根を切り、蒸し煮にして水気を切ります。
  2. サラダ油を熱して、しょうが、青ねぎを炒め、にんじん(1cm幅の短冊切り)、水で戻した干ししいたけ(削ぎ切り)を炒めて、(1)、薄切りのあわびを加え、合わせ調味料を加えて、水溶き片栗粉でとろみを付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。