ボローニャ風ペンネ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ボローニャ風ペンネ

4人前 60分 638kcal/人
トマトはうま味成分が多く含まれていますのでソースにぴったりの野菜です。トマトの赤い色素リコピンは強い抗酸化作用を持ち、油と一緒に加熱調理すると吸収が高まりますので栄養的にもソースに向いた野菜です。

材料(4人分)

(サルサ・ポモドーロ(2カップ分))
 ホールトマト(缶詰)
550g
 玉ねぎ
70g
 にんにく
2/3片
 オリーブ油
大さじ2と2/3
 白ワイン
大さじ2と2/3
 ローリエ
1枚
 塩
少々
 こしょう
少々
ペンネ
320g
牛ひき肉
200g
にんじん
40g
セロリ
40g
バター
30g
薄力粉
大さじ1
赤ワイン
50ml
ブイヨンの素
1個
パセリ
少々
少々
こしょう
少々

作り方

  1. (サルサ・ポモドーロ(トマトソース)を作ります) 鍋にオリーブ油を入れ、みじん切りにしたにんにくと玉ねぎを入れて、よく炒めます。
  2. (1)にトマト、白ワイン、ローリエを加えて約20分煮込み、塩、こしょうで味を調えます。 (ミートソースを作ります)
  3. 別の鍋にバターを溶かし、みじん切りにしたにんじん、セロリ、パセリ(軸はとっておく)をゆっくりと炒めます。
  4. (3)牛ひき肉をパラパラと加えてよく炒めます。赤ワインを入れ、アルコール分をとばしてから、薄力粉を加えてさらに炒めます。
  5. (4)に(2)のサルサ・ポモドーロと、ブイヨン、パセリの軸を加えてじっくり煮込み、塩、こしょうで調味します。
  6. ゆでたてのペンネに(5)をかけ、パセリをふります。