ぶりとかぶのカレークリーム煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

ぶりとかぶのカレークリーム煮

料理家

大庭 英子

2人前 25分 530kcal/人
カレーの風味はぶりと相性抜群です。牛乳で煮て、バターと小麦粉でとろみをつけた洋風煮物です。

材料(2人分)

ぶり
2切れ(200g)
かぶ(小)
3個(250g)
たまねぎ(小)
1/2個(80g)
A
 バター
大さじ1
 小麦粉
大さじ1
バター
大さじ1
カレー粉
大さじ1
白ワイン
大さじ2
牛乳
1カップ
こしょう
小麦粉
サラダ油

作り方

  1. ぶりはペーパータオルで水けを拭き、1切れを5~6等分に切って塩・こしょう各少々をふる。かぶは茎を約3cm残して葉を切り落とし、皮をむいて縦4等分に切る。たまねぎは繊維に沿って5mm幅に切る。小さな容器に【A】を入れ、フォークでバターを切るようにして混ぜる。ぶりの表面に小麦粉を薄くまぶす。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、ぶりを並べ入れる。焼き色がついたら返し、全体に焼き色がついたら、火を止めて取り出す。ぶりは表面にこんがりと焼き色がつくまで焼いてから煮ると、くせが出にくく、身もくずれにくい。
  3. (2)のフライパンをサッと洗って水けを拭き、バターを中火で溶かす。たまねぎを入れて炒め、しんなりしたらかぶを加え、(2)のぶりを戻し入れる。カレー粉をふってさらに炒め、カレー粉がなじんだら、白ワイン、水カップ1を加える。煮立ったら弱火にし、ふたをして約8分間煮る。
  4. (3)に塩小さじ1/2弱を入れて混ぜ、牛乳を加えて混ぜる。煮立ったら、(1)の【A】を加え、とろみをつける。混ぜておいたバターと小麦粉を少しずつ加えて煮汁に溶かす。混ぜながらとろみがつくまで煮る。