関西だしのきつねうどん
ボブとアンジー

ボブとアンジー

関西だしのきつねうどん

ボブとアンジー

4人前 25分 435kcal/人
うどんの定番メニューのきつねうどんはシンプルですが、うどんからは消化のよいエネルギー源である糖質と、大豆を原料とする油揚げからは良質のたんぱく質がしっかりとれ、身体も温めてくれるメニューです。

材料(4人分)

うどん
4玉
油揚げ
4枚
(油揚げの煮汁)
 砂糖
大さじ2
 薄口しょうゆ
大さじ2
 みりん
大さじ1
 だし汁
1と1/2カップ
かまぼこ
1/3枚
青ねぎ
1本
(うどんつゆ)
 みりん
1/2カップ
 だし汁
5カップ
 薄口しょうゆ
1/4カップ
 しょうゆ
1/4カップ
 砂糖
小さじ2
 塩
少々
七味唐辛子
適宜

作り方

  1. 油揚げは熱湯に通して油抜きをします。水気を絞り、煮汁の調味料を煮立てた中で味付けをします。15分静かに煮て、そのまま冷ましておきます。
  2. かまぼこは薄切り、青ねぎは斜め薄切りにします。
  3. 鍋にみりんを煮切り、残りの調味料を加えてうどんつゆを作ります。
  4. うどんは熱湯で温めます。器を熱湯で温め、ゆでたうどんを入れます。煮ておいた油揚げを盛り、かまぼこ、青ねぎを添えます。熱くしたうどんつゆをかけ、お好みで七味唐辛子をかけます。