焼きねぎとさやいんげんの和え物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼きねぎとさやいんげんの和え物

4人前 15分 68kcal/人
さやいんげんは、ビタミンA(β-カロテン)を多く含みます。β-カロテンは、抗酸化作用があり有害な活性酸素から身体を守り、免疫力を高めます。β-カロテンは脂溶性なので、油と組み合わせてとると吸収がよくなります。

材料(4人分)

長ねぎ
1本
さやいんげん
80g
少々
こしょう
少々
(和え衣)
 合わせみそ(信州みそ)
大さじ3
 豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1
 砂糖
大さじ1と1/2
 鶏がらスープの素
小さじ1/2
 水
大さじ1
 酢
大さじ1
 ごま油
小さじ1
 ラー油
少々

作り方

  1. 長ねぎは厚めの斜め切りにし、さやいんげんは筋を取り、サッと塩ゆでにします。冷水に取り、冷めたら水気をしっかり取ります。斜め半分に切ります。
  2. フライパンを熱し、長ねぎを香ばしく焼きます。さやいんげんはサッと焼き、塩、こしょうで下味を付けます。
  3. ボウルに和え衣の調味料を合わせて(2)と和え、器に盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。