海の幸のポアレ・サラダ仕立て
ボブとアンジー

ボブとアンジー

海の幸のポアレ・サラダ仕立て

2人前 45分 311kcal/人
鯛はDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸を含み、血液をサラサラにする効果が期待できます。ほたてやえびも低脂肪で高たんぱく、コレステロールを下げる働きがあるタウリンを豊富に含んでいますので、動脈硬化予防に期待できる食材です。

材料(2人分)

2切れ
車えび
2尾
ほたて貝柱
4個
ポアロー
約5cmの長さ
ブイヨン
1カップ
しめじ
50g
マッシュルーム
50g
パセリ(みじん切り)
小さじ1
セルフィーユ(5mm角に切ったもの)
少々
トマト(5mm角に切ったもの)
少々
ブランデー
大さじ2
オリーブ油(ソース用)
大さじ1
ワインビネガー
大さじ1
少々
こしょう
少々
オリーブ油
少々
* 1切れ30gくらい

作り方

  1. 鯛、ほたて貝柱は水気をふいて塩、こしょうをします。
  2. 車えびは殻付きのまま背わたを取ります。
  3. ポアローはきれいに洗って千切りにし、ブイヨンでやわらかく煮て、軽く塩、こしょうをします。
  4. しめじは石突きを取って小房に分け、マッシュルームは4つ切りにし、オリーブ油を熱したフライパンで炒め、塩、こしょうをし、パセリを加えます。
  5. 別のフライパンにオリーブ油を熱し、(1)を焼いて取り出します。次に(2)を焼き、火が通れば鯛、ほたて貝柱を戻し入れ、ブランデーを加えてフランベします。
  6. (5)の魚介類を取り出し、残った汁にワインビネガーを加え、オリーブ油(ソース用)、塩、こしょうで味を調えてソースを作ります。
  7. 皿の中央に(3)をのせ、その上に鯛とほたて貝柱、えびをのせて(6)をかけます。周囲に(4)を盛り付け、トマトとセルフィーユを飾ります。