ほたるいかと菜の花のパスタ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ほたるいかと菜の花のパスタ

ボブとアンジー

4人前 25分 549kcal/人
ほたるいかには、ビタミンAやEが多く含まれています。鉄分や、ビタミンC、β-カロテンの豊富な菜の花と組み合わせたパスタは、顔の血色をよくし、肌の調子を整えるので美肌作りに役立ちます。

材料(4人分)

ほたるいか
200g
スパゲッティ
320g
菜の花
1束
塩(ゆで用)
ミニトマト
10個
にんにく
1片
赤唐辛子
2~3本
オリーブ油
大さじ6
スパゲッティのゆで汁
大さじ6
少々
こしょう
少々
* 水2Lに対し20g

作り方

  1. ほたるいかは目玉を取り、エンペラの先の部分を少し引っ張って軟骨を抜き、サッと洗って水気をふき取ります。ミニトマトは半分に切り、にんにくは芯を取って薄切り、赤唐辛子は半分にちぎり、中の種を取り除きます。
  2. スパゲッティをゆでる鍋に2Lのお湯を沸かし、沸騰したら塩(ゆで用)を加えて菜の花をゆでます。冷水に取って手早く冷やし、水気を絞って4~5cmの長さに切ります。続いてスパゲッティをゆではじめます。
  3. フライパンにオリーブ油、(1)のにんにく、赤唐辛子を入れて火にかけます。にんにくが少し色付きはじめたら、ほたるいか、ミニトマトを加えて炒めます。菜の花を加えてサッと炒めたら、(2)のゆで汁を加えてよくかき混ぜます。
  4. ゆで上がったスパゲッティを(3)に加え、サッと火にかけて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調えます。