オリエンタル風焼きなす
ボブとアンジー

ボブとアンジー

オリエンタル風焼きなす

4人前 25分 170kcal/人
豚肉は糖質代謝を促すビタミンB1を多く含む、スタミナアップに役立つ食材です。なすにはカリウムが多く含まれ、汗と一緒に流出したカリウムを補ってくれますので、暑い季節にぴったりのメニューです。

材料(4人分)

なす
4本
豚肉(しゃぶしゃぶ用)
150g
長ねぎ
5cm
サニーレタス
1/2個
ミニトマト
8個
コリアンダー
適量
ライム
1/2個
適量
(ドレッシング)
 ナンプラー
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 ライム汁
大さじ1
 サラダ油
大さじ1
 砂糖
小さじ1
 赤唐辛子(種を取って小口切り)
小1本

作り方

  1. 長ねぎは白髪ねぎにし、サニーレタスは食べやすい大きさにちぎり、ミニトマトは半分に切ります。ドレッシングの材料も混ぜておきます。
  2. 焼きなすを作ります。なすはグリルで全体がやわらかくなるまで焼きます。上下強火でタイマーを10~15分に設定します。焼けたら水にくぐらせ、手早く皮をむきます。
  3. ゆで豚を作ります。豚肉に軽く酒をふっておきます。鍋に湯を沸騰させ、豚肉を1枚ずつ入れて火を通し、氷水に取ってすぐザルにあげます。
  4. 焼きなすは縦に4~6等分に切り、豚肉は細切りにします。
  5. 器にサニーレタス、ミニトマトを盛り付け、焼きなす、豚肉を順にのせ、白髪ねぎ、コリアンダーを飾り、適量のドレッシングをかけて仕上げます。
  6. 飾りにライムを添えます。