鶏ささ身の梅しそ焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏ささ身の梅しそ焼き

4人前 25分 136kcal/人
低脂肪、高たんぱくのヘルシーな鶏ささ身を使った、ダイエット中の方にもお勧めのメニューです。青じそには、β-カロテンやビタミンE、カリウム、カルシウムなど美容に役立つ成分が多く含まれています。

材料(4人分)

鶏ささ身
8本
少々
こしょう
少々
梅酒
大さじ2
(梅肉しそ巻き)
 青じそ
8枚
 梅肉
大さじ2
 みりん
大さじ1/2
(ゆかり粉まぶし)
 ゆかり粉
大さじ1
 ごま(白)
適量
しし唐辛子
8本
レモン
1/2個
はじかみしょうが(甘酢漬け)
4本

作り方

  1. バットに鶏ささ身を並べます。梅酒をふり、15分漬け込みます。味がなじんだらキッチンペーパーで水気を取り、食べやすい大きさに切ります。
  2. 梅肉しそ巻きを作ります。(1)の鶏ささ身を竹串に刺します。鶏ささ身に塩、こしょうをし、みりんと梅肉を混ぜたものをたっぷり塗ります。その上に縦半分に切った青じそをのせ、巻くようにします。青じそには軽く水を塗っておきます。
  3. ゆかり粉まぶしを作ります。同様に(1)の鶏ささ身を竹串に刺します。薄くみりん(分量外)を塗って、塩、こしょうをし、ゆかり粉をまんべんなくまぶします。
  4. 添え野菜のしし唐辛子を別の竹串に刺します。持ち手が焦げないようにアルミホイルを巻いておきます。鶏ささ身を刺した竹串の持ち手も同様にします。
  5. グリルに串を並べ、グリルタイマーをセットし、それぞれを焼きます。ゆかり粉まぶしの方が焼けたら、ごまをふります。しし唐辛子は焼けたら軽く塩、こしょうをします。器に盛り付け、串から抜いたしし唐辛子を添えます。はじかみしょうが、くし形切りにしたレモンを添えます。 ※焼き過ぎに注意してください。2種類の梅しそ風味をお楽しみください。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。