かつおの手こねずし

ベターホームのお料理教室

かつおの手こねずし

4人前 20分 412kcal/人
素朴でかんたんなおすし

材料(4人分)

米カップ2(360ml)
360ml
こんぶ
5cm
大さじ2
すし酢
 砂糖
大さじ1と1/2
 酢
大さじ3
 塩
小さじ1/2
かつお(刺し身用さく)
300g
A
 しょうゆ
大さじ3
 みりん
大さじ1/2
 酒
大さじ1/2
 砂糖
小さじ1
しその葉
15枚
しょうが
1かけ(10g)
いりごま(白)
大さじ1
2個
サラダ油
小さじ1
きざみのり
適量

作り方

  1. 米はといで水気をきり、分量の水とこんぶを入れて30分以上おきます。酒を加えて炊きます。
  2. すし酢の材料を合わせます。
  3. Aを合わせます。かつおは7~8mm厚さに切り、Aに約20分つけます。
  4. しそとしょうがはせん切りにして、それぞれ水にさらし、水気をきります。しそは飾り用に少しとりおきます。ごまはあらく切ります。
  5. 卵をほぐし、塩少々(材料外)を混ぜます。油を熱し、いり卵を作ります。
  6. ふきんに手酢(酢・水各大さじ1。材料外)をつけ、すし桶をふきます(ボールで作る場合は不要)。
  7. 炊きあがったごはんのこんぶをとって、すし桶にあけ、すし酢を回しかけ、切るようにして手早く混ぜます。人肌にさまします。ごま、しそ、しょうが、いり卵を順に混ぜ、かつおをざっくり混ぜ(好みでつけ汁も)、飾り用のしそを散らしてのりをのせます。
関連するレシピ