たっぷり野菜のスープの南仏仕立て
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たっぷり野菜のスープの南仏仕立て

2人前 25分 86kcal/人
かぼちゃの仲間のズッキーニはカロテンが豊富で低カロリーのため、ダイエット食に適しています。また、亜鉛なども含まれているので貧血の予防にもなります。油と相性がよいので、炒め物などに最適です。

材料(2人分)

大根
50g
ズッキーニ
35g
にんじん
20g
グリーンアスパラガス
2本
(A)
 トマト
1/6個
 バジル
2枚
 にんにく(おろし)
少々
 EVオリーブ油
大さじ1
ブイヨン
2カップ
少々
こしょう
少々

作り方

  1. 大根、ズッキーニ、にんじん、グリーンアスパラガス(かたい部分とハカマを取ったもの)は1cm角に切ります。
  2. 鍋にブイヨンと(1)のグリーンアスパラガス以外を加えて火にかけます。野菜がやわらかくなれば、グリーンアスパラガスを加えて、塩、こしょうで味を調えます。
  3. トマトは湯むきをして皮と種を除きます。1cm角に切り、粗みじんに切ったバジル、にんにく、EVオリーブ油を混ぜます。
  4. 器に(2)を盛り、(3)を中央に添えます。