赤ピーマンとカッテージチーズのサラダ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

赤ピーマンとカッテージチーズのサラダ

4人前 15分 97kcal/人
赤ピーマンにはレモンよりもたくさんのビタミンCが含まれています。また、β-カロテンも緑のピーマンの3倍近く含まれており、栄養価の高い野菜です。加熱調理によって栄養価が壊れにくいのもうれしい点です。

材料(4人分)

ピーマン(赤)
大2個
オリーブ油
適量
あさつき
5本
(A)
 カッテージチーズ
50g
 マヨネーズ
10g
 レモン汁
小さじ1
少々
こしょう
少々

作り方

  1. ピーマンは表面にオリーブ油を塗り、ガス高速オーブンで焼きます(250℃に予熱し、約13分)。
  2. 水に取って冷まし、皮をむいてヘタと種を除き、1.5cm角に切り、水気をしっかりと切ります。
  3. あさつきは小口切りにし、(A)と合わせ、塩、こしょうで調味します。
  4. (2)のピーマンと(3)を和え、器に盛ります。