焼き九条ねぎとゆり根の甘酢和え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼き九条ねぎとゆり根の甘酢和え

ボブとアンジー

4人前 15分 54kcal/人
野菜の中でゆり根のカリウム含有量はトップクラス。100gあたり740mgで、すいかの6倍以上、きゅうりやとうがんの3倍以上のカリウムを含んでいます。ナトリウム排出を促進する利尿作用でむくみ解消に役立ちます。食物繊維もごぼうに迫るほどの含有量があり、腸内環境の改善に役立ちます。ねぎに含まれるアリシンによる、疲労回復や風邪の予防、冷え性改善効果もあり、健康効果の非常に高い献立です。

材料(4人分)

九条ねぎ
5本(100g)
ゆり根
100g
ずわいがに(缶詰)
55g
ゆず皮
少々
(調味料)
 酢
大さじ1
 だし汁(昆布)
大さじ1と2/3
 薄口しょうゆ
大さじ2/3
 砂糖
小さじ1/2

作り方

  1. ねぎをよく洗い、根元を切り落とし、10cmほどのざく切りにします。
  2. グリルにアルミホイルを敷いてその上にねぎを並べ、焦げ目が付くまで中火で焼きます。 ※グリルで焼くとねぎの食感がしっかり残り、フライパンのとろ火で焼くとねぎがやわらかく仕上がります。
  3. ゆり根は根元を切り取り、ほぐしてよく洗います。ラップに包み、4分ほど電子レンジで加熱し、火を通します。 ※電子レンジを使うとサクサクの食感に、ゆでた場合は、ほくほくしたやわらかい食感になります(ゆで時間1~2分)。
  4. かに缶は汁ごと鍋に入れてサッと炒め、くさみをとばしておきます。
  5. 調味料全てを合わせて三杯酢を作り、(2)のねぎ、(3)、(4)をよく合わせます。冷蔵庫でよく冷やして味をなじませ、刻んだゆずの皮を天に盛り付けます。