あじの煮物 レモン風味
ボブとアンジー

ボブとアンジー

あじの煮物 レモン風味

4人前 45分 169kcal/人
肝臓でたんぱく質の分解が行われますが、スムーズに分解するためにはビタミン類の助けが必要です。あじは代謝にかかわるビタミンB群を豊富に含んでいる魚ですので、栄養素の分解を促す働きが期待できます。

材料(4人分)

あじ
4尾
干ししいたけ
8枚
にんじん
1/2本
オクラ
8本
少々
(A)
 だし汁
30ml
 酒
70ml
 みりん
70ml
 薄口しょうゆ
50ml
 レモン汁
1/2個
レモン皮(千切り)
少々

作り方

  1. あじは三枚おろしにし、小骨を取って、3~4切れの削ぎ切りにします。熱湯にサッと通し、冷水に取って冷まします。
  2. 干ししいたけは戻し、にんじんは梅型で型抜きをして塩ゆでします。
  3. (A)を煮立て、(1)、(2)を加え、落としぶたをして煮ます。
  4. オクラは色よくゆで、(3)の煮汁の一部を冷ました中に浸して、味を含ませます。
  5. 器に(3)、(4)を盛り、レモン皮をのせます。