太刀魚のから揚げ 緑酢添え

ベターホームのお料理教室

太刀魚のから揚げ 緑酢添え

2人前 10分 349kcal/人
から揚げにすると、やっかいな骨がとれやすくなり、やわらかい身がほろりとおいしい!太刀魚のベストな食べ方のひとつといってよいでしょう。野菜の酸っぱい味でさっぱりと食べます。

材料(2人分)

太刀魚
2切れ(200g)
 塩
少々
 こしょう
少々
 小麦粉
小さじ2
揚げ油
適量
みょうが
2個
きゅうり
1本
A
 砂糖
大さじ1
 酢
大さじ2
 塩
小さじ1/2

作り方

  1. Aを合わせ、半量ずつにする。
  2. みょうがを丸ごと熱湯でさっとゆでてから縦薄切りにし、半量のAに漬けておく(30分以上。赤くなってくる)。
  3. 太刀魚の両面に1cm幅の切り目を入れ、3~4cm長さに切り分ける。塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
  4. 揚げ油を中温(170℃)に熱して、太刀魚を入れ、4~5分かけて色よくカラリと揚げる。
  5. きゅうりをすりおろし、残りのAと合わせる(緑酢)。酸で色あせしやすいので、直前に合わせる。
  6. から揚げを盛りつけ、緑酢と酢漬けみょうがを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。