トマトとザーサイのかき玉スープ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

トマトとザーサイのかき玉スープ

4人前 25分 118kcal/人
トマトに含まれる色素成分リコピンは、強い抗酸化作用を持ち、紫外線で疲れた体を癒してくれると言われています。そして良質のたんぱく質を含む卵と組み合わせたスープは、暑さに負けない身体作りにぴったりのレシピです。

材料(4人分)

トマト
2個
長ねぎ
1と1/2本
ザーサイ
60g
レタス
3枚
中華スープ
4カップ
サラダ油
大さじ1
(味付け調味料)
 塩
少々
 薄口しょうゆ
大さじ1/2
 酒
大さじ2
(水溶き片栗粉)
 片栗粉
大さじ1
 水
大さじ2
2個
かいわれ菜
適宜

作り方

  1. トマトはくし形に切ります。長ねぎは斜め薄切り、ザーサイはサッと水で洗って細切りにします。レタスは2cm角に切ります。
  2. 鍋にサラダ油を熱して、長ねぎをサッと炒めます。ザーサイを加えて炒めます。トマトを加えたらすぐ中華スープを入れます。沸騰したらアクを丁寧に取り除きます。少し火を弱めて味付け調味料で調味します。
  3. 水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶きほぐした卵を少しずつ流し入れて半熟状に仕上げます。器に(1)のレタスを適量入れ、熱々のスープを注ぎ入れます。半分の長さに切ったかいわれ菜を添えます。