なすの甜麺醤煮込み
ボブとアンジー

ボブとアンジー

なすの甜麺醤煮込み

4人前 15分 329kcal/人
淡白な味で、また身体を冷やす作用を持っているなすです。多くの香味野菜と一緒に食べることで食欲も増進し、にんにくやしょうがの成分が身体を温めてくれます。

材料(4人分)

なす
4本
ピーマン(赤)
1個
豚ひき肉
100g
にんにく(みじん切り)
小さじ1
しょうが(みじん切り)
小さじ1
青ねぎ(小口切り)
1本
(A)
 甜麺醤(テンメンジャン)
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ1/2
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ2
 鶏がらスープ
1/2カップ
水溶き片栗粉
適量
サラダ油
適量
揚げ油
適量
ごま油
適量

作り方

  1. なすはところどころ皮を残してむいて長めの乱切りにし、高温の揚げ油で色付くまで揚げます。
  2. ピーマンは種を除き、なすと同様に切り、油通しします。
  3. 鍋にサラダ油を熱してひき肉をよく炒め、にんにく、しょうがを加えて香りを出し、(A)を加えます。
  4. 煮立てば(1)を加え、汁気がほとんど無くなるまで煮て、(2)を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油、青ねぎを加えて仕上げます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。