さつま汁
写真家: マルコメ

マルコメ

さつま汁

2人前 20分 142kcal/人
鶏肉や野菜の味にみそが調和した、濃厚な旨味のあるみそ汁です。さつま汁は鹿児島の郷土料理で「さつま」とは「さつま鶏」を意味し、鶏肉やさつまいもを様々な野菜とともに煮込んだみそ汁です。その昔、薩摩藩士の士気を高めるために催された闘鶏で、戦いに負けた鶏を使用するのが鶏肉を入れる由来といわれています。

材料(2人分)

鶏もも肉
60g
ごぼう
20g
さつまいも
60g
大根
60g
長ねぎ
10g
生姜
2g
みそ(一休さん)
 みそ(一休さん)
大さじ2
 水
2カップ

作り方

  1. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切る。ごぼうはささがき、さつまいも、大根はいちょう切りにして、鍋に入れ水を加えて火にかける。
  2. [1]の材料に火が通ったらみそ、斜め切りにした長ねぎを加えて味を調える。
  3. [2]を椀に盛り付け、せん切りにした生姜を添える。