鶏の詰め物ロースト
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏の詰め物ロースト

4人前 60分 643kcal/人
トマトソースの色合いが華やかなおもてなしにぴったりの一品です。一般的にトマトピューレに使われるトマトは生食で食べられるトマトより赤みが強く、抗酸化物質のリコピンをより多く含んでいるといわれています。

材料(4人分)

鶏もも肉(骨付き)
4本
少々
こしょう
少々
(フィリング)
 合いびき肉
100g
 玉ねぎ
1/4個
 パン粉(生)
20g
 牛乳
30ml
 卵
1/2個
 パセリ
大さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々
 ナツメグ
少々
(ソース)
 玉ねぎ
30g
 にんじん
30g
 にんにく
1片
 小麦粉
大さじ1
 ブイヨン
150ml
 トマトピューレー
75g
 白ワイン
40ml
 塩
少々
 こしょう
少々
サラダ油
適量
(付け合わせ)
 かぶ
1個
 にんじん
1/2本
 砂糖
大さじ1
 バター
大さじ1
 ブイヨンの素
1/2個
パセリ
少々

作り方

  1. 鶏もも肉の中心部分に包丁を入れて(すね骨のつけ根を残して)骨をはずし、身の部分が袋になるようにします。塩、こしょうで下味を付けます。
  2. フィリングを作ります。玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油で炒めて粗熱を取っておきます。パン粉は牛乳に浸しておきます。
  3. ひき肉をよく練り、(2)、卵、パセリのみじん切り、塩、こしょう、ナツメグを加えてさらに練ります。
  4. (1)に(3)のフィリングを詰め、合わせ目を内側に少し折りこんでたこ糸で巻きます。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、(4)の表面をサッと焼き、油を塗ったオーブン皿に並べ、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し約15分)。
  6. ソースを作ります。玉ねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにし、(5)のフライパンでゆっくりと炒め、小麦粉を加えてさらに炒め、ブイヨン、トマトピューレー、白ワインで溶きのばし、しばらく煮詰めてこし、塩、こしょうで味を調えます。
  7. かぶ、にんじんはシャトー型に切り、鍋にひたひたの水、砂糖、バター、ブイヨンを加えてグラッセにします。
  8. 器に(6)のソースを敷き、(5)を切って盛り付け、(7)の付け合わせ、パセリを添えます。 ※鶏もも肉の足は、パピエで飾ってもよいでしょう。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。