豚のプルダク風
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 木村 拓(東京料理写真)

料理家 コウ ケンテツ

豚のプルダク風

料理家 コウ ケンテツ

2人前 15分 400kcal/人
「プルダク」とは韓国の若者に人気の鶏肉の激辛炒めです。豚肉でアレンジし、程よい辛みに調整しました。豚肉に下味をつけて焼けば完成です!肉は丸めると、たれがからみやすくなり、おいしいです。

材料(2人分)

豚ロース肉(しょうが焼き用)
8枚
ねぎ(白い部分)
5cm
ピーマン
4個
たれ
 コチュジャン
大さじ1と1/2
 ごま油
大さじ1/2
 白ごま
大さじ1/2
 しょうゆ
小さじ2
 砂糖
小さじ2
 しょうが
1/2かけ
 にんにく
1/2かけ
 粉とうがらし
小さじ1
糸とうがらし
適宜
ごま油
大さじ1
子どもメモ:ねぎは水にさらしたあと湯通しして辛みを抑える。コチュジャンは少量にする、または除いてもよい。粉とうがらしと糸とうがらしは刺激物となるので除く。

作り方

  1. ねぎは縦に切り目を入れて芯を取り、重ねて縦に細く切り、水につけて水けを拭く(白髪ねぎ)。ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取る。
  2. ボウルに【たれ】を混ぜ合わせる。
  3. 豚肉は1枚ずつ手でクシャッと丸め、(2)に入れてサッとからめる。
  4. フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、ピーマンの両面をこんがりと焼いて取り出す。あいたフライパンに(3)を並べて弱火にし、両面を3分間ずつ焼き、器に盛る。
  5. 白髪ねぎ、糸とうがらしを順にのせ、ピーマンを添える。