絹さやと厚揚げの卵炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

絹さやと厚揚げの卵炒め

ボブとアンジー

2人前 10分 275kcal/人
美肌のホルモンと言われるほど、美肌に欠かせない「エストロゲン」。大豆に含まれる大豆イソフラボンが似た働きをしてくれる上に、大豆ペプチドはコラーゲン生成に必要なアミノ酸をバランスよく含むため、肌のつや、ハリを改善してくれます。絹さやの抗酸化物質、β-カロテンとビタミンCの相乗効果で老化も防ぐことができ、より肌に効果的です。

材料(2人分)

厚揚げ
120g
絹さや
70g
玉ねぎ
60g
2個
ごま油
大さじ1
だし汁(かつお・昆布)
1/2カップ
薄口しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1
片栗粉
小さじ1

作り方

  1. 厚揚げをぬるま湯で洗い、キッチンペーパーで水分をふき取り、余分な油を取り除きます。ひと口サイズの短冊状に切ります。
  2. 絹さやは筋を取り、玉ねぎはくし形切りにします。
  3. フライパンにごま油を温め、溶いた卵を入れて半熟状に炒め、取り出します。
  4. フライパンをサッと洗って、厚揚げを並べ、軽く焦げ目が付くまで炒めます。玉ねぎ、絹さやを加えてサッと混ぜ、だし汁、薄口しょうゆ、みりん、片栗粉をよく合わせてから加え、煮立たせます。もし、厚揚げがフライパンにくっついたら、無理やりはがさず、煮立てた後にさわるときれいにはがれます。
  5. 全体にとろみが付いたら卵を戻してサッと混ぜ、器に盛り付けます。