たいのソテー
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 内藤 貞保

大原 千鶴

たいのソテー

料理家

大原 千鶴

2人前 20分 120kcal/人
旬のたいは上品な味わいが魅力。定番のソテーは、シンプルな味つけで、たいのうまみを楽しみます。付け合わせは、マッシュポテトなど、とろみのあるもがおすすめです。

材料(2人分)

たい(切り身)
2切れ
ごま油(白)
大さじ1
菜の花
2本
ミニトマト
1個
マッシュポテト
 じゃがいも(男爵)
2個(250g)
 塩
小さじ1/4
 砂糖
小さじ1
 牛乳
50~80ml
 木の芽
適量
小麦粉
しょうゆ
小さじ1/2

作り方

  1. たいは塩少々を全体にふって10分間以上(長くおくときは冷蔵庫に)おく。
  2. 【マッシュポテト】をつくる。じゃがいもは皮をむいて一口大に切って鍋に入れ、ヒタヒタの水を注ぎ、塩、砂糖を加えて中火にかける。沸いたら火を弱め、完全に柔らかくなるまでゆでて、マッシャーでつぶす。牛乳を加減しながら加えてハンドブレンダーなどでなめらかにし、木の芽をちぎって加え混ぜる。
  3. たいの水けを拭き取り、小麦粉を全体に薄くまぶす。フライパンにごま油を入れて中火にかけ、たいを皮を下にして並べ入れる。両面をこんがりと焼き、火が通ったら取り出す。たいの身が厚くて火が通りにくければ、ふたをして焼く。小麦粉をつけて焼くことでふっくらと仕上がる。
  4. (3)のフライパンに菜の花を入れ、しょうゆを回し入れて軽く炒める。器にたい、マッシュポテト、菜の花とミニトマトを盛りつける。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。