焼きなす
ボブとアンジー
4人前 15分 35kcal/人
なすに含まれているアク成分のクロロゲン酸は、動脈硬化を予防するのに効果的と注目されています。水溶性のクロロゲン酸は、水で煮てしまうと溶け出てしまいますが、焼きなすなら栄養を損なうことなく食べられます。

材料(4人分)

なす
4本
しょうが
20g
削り節
適量
(割りじょうゆ)
 しょうゆ
大さじ4
 だし汁
大さじ2

作り方

  1. なすはガクの部分を回し切りにして取り除きます。皮目に数ヶ所切り込みを入れます。
  2. (1)のなすをグリルの焼き網にのせ、中火で皮が焦げてパリパリになるまで焼きます。返しながら全面を焼き、やわらかく火を通します。
  3. (2)のヘタは切り落とし、竹串またはつまようじで皮をむきます。
  4. 食べやすい大きさに切り、器に盛り付けます。割りじょうゆをかけ、おろしたしょうが、削り節を添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。