夏野菜のぬか漬け炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

夏野菜のぬか漬け炒め

4人前 45分 176kcal/人
きゅうりにはシトルリンという血管を拡張し、血流を改善する働きがあるアミノ酸が含まれています。また、血圧を下げる働きがあるカリウムも多く含んでいますので、高血圧防止に役立つ野菜です。

材料(4人分)

なす
2個
しし唐辛子
16本
きゅうり
1本
にんじん
40g
豚肉(薄切り)
120g
(A)
 きゅうりのぬか漬け
適量
 なすのぬか漬け
適量
しょうが(みじん切り)
小さじ1
青ねぎ(みじん切り)
小さじ1
(B)
 酒
大さじ2
 砂糖
大さじ1/2
 しょうゆ
大さじ1
 オイスターソース
大さじ1
ごま油
大さじ2

作り方

  1. なすはひと口大の乱切りにし、しし唐辛子は2つに切って種を取ります。きゅうりとにんじんは短冊切りに、豚肉は2~3cm幅に切ります。
  2. (A)のぬか漬けは粗く切ってしばらく水に浸し、少し塩分が抜ければ水気を切っておきます。
  3. 鍋にごま油を熱して(2)、みじん切りのしょうが、青ねぎを炒め、(1)の野菜も加えて炒めます。豚肉を加えて炒め、(B)で味をつけ、手早く炒め上げます。 ★好みで水溶き片栗粉を加え、とろみをつけてもよいでしょう。