夏野菜の甘酢和え八角風味
ボブとアンジー

ボブとアンジー

夏野菜の甘酢和え八角風味

2人前 45分 50kcal/人
夏野菜は、夏バテ予防に効果があります。水分を多く含むため体温を下げ、ビタミン類が身体の調子を整えます。また、しょうがや八角と組み合わせることで、新陳代謝の活性化を促す効果もあります。

材料(2人分)

ヤングコーン(水煮)
3本
パプリカ(黄)
40g
セロリ
30g
小さじ1/6
ラディッシュ
3個
オクラ
2本
(A)
 砂糖
大さじ1と1/2
 酢
大さじ2
 塩
適量
 八角(軽くつぶす)
1個
 しょうが(千切り)
10g

作り方

  1. ヤングコーン、パプリカ、セロリは縦長の乱切りにし、軽く塩をふります。シワを寄せたアルミホイルに包み、両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約5分)。
  2. ラディッシュは4等分に切り、軽く塩でもみます。しんなりすれば水気を絞ります。
  3. オクラは板ずりし、がくの部分を包丁でぐるりとむきます。熱湯でゆで、冷水に取り、斜めに切ります。
  4. (A)を合わせ、熱いうちに(1)の野菜を加えます。冷めれば(2)のラディッシュ、(3)のオクラを加えてさらに漬け込み、冷やします。