焼きなすとチキンのサラダケーキ仕立て
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼きなすとチキンのサラダケーキ仕立て

ボブとアンジー

6人前 15分 187kcal/人
なすは95%が水分で、主成分は糖質です。皮の紫色はナスニンという色素で、老化防止効果で知られるポリフェノールも多く含まれています。果肉は油と相性がよく、植物油に含まれるリノール酸やビタミンEの摂取に役立ちます。

材料(6人分)

なす
600g
鶏ささ身
6本
適量
こしょう
適量
オレガノ
適量
白ワイン
大さじ1
(A)
 オリーブ油
大さじ1
 塩
適量
 こしょう
適量
松の実
25g
ミニトマト
12個
サニーレタス
180g
(B)
 バルサミコ酢
25ml
 はちみつ
12g
 EVオリーブ油
75ml
 塩
適量
 こしょう
適量

作り方

  1. なすは竹串で数ヶ所に穴を開け、水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約10分)。
  2. (1)のなすの皮をむいて1cm角に切り、冷やします。
  3. 鶏ささ身は塩、こしょう、オレガノ、白ワインをふり、アルミホイルで包みます。水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 約10分)。
  4. (2)のなす、(3)の鶏ささ身を(A)でマリネします。
  5. 松の実はガス高速オーブンでローストします(160℃ 約10分)。
  6. ミニトマトは縦4等分に切ります。
  7. サニーレタスは食べやすい大きさにちぎります。
  8. (B)を合わせてドレッシングを作ります。
  9. 器にセルクルをおき、(4)を詰めて(5)の松の実、(6)のミニトマトをのせ、セルクルを抜きます。周りに(7)のサニーレタスを盛り付け、(8)のドレッシングを添えます。