いわしの柳川風
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いわしの柳川風

4人前 45分 377kcal/人
いわしは脳を活性化するとされるDHAが豊富な魚です。また、骨からのカルシウムの流出を抑え、腸内での吸収を助けるビタミンDも多く含んでいます。成長期のお子さまから高齢の方まで積極的にとってほしい食材です。

材料(4人分)

いわし
12尾
なす
1個
ごぼう
小1本
ほうれん草
1束
しめじ
100g
糸こんにゃく
100g
にんじん
40g
青ねぎ
1本
4個
(煮汁)
 だし汁
1カップ
 しょうゆ
70ml
 みりん
70ml
 酒
70ml
 砂糖
大さじ2

作り方

  1. いわしは手開きにして、中骨を取ります。
  2. なすは縦に細切り、ごぼうはささがき、ほうれん草はサッとゆでます。
  3. しめじは小房に分け、にんじんは長めの拍子木切り、糸こんにゃくは湯通しして適当な長さに切ります。
  4. 青ねぎは小口切りにします。
  5. 平鍋に(1)~(3)を放射状に並べ入れ、煮汁を張って、煮立てます。
  6. (5)に(4)を散らし、溶き卵を全体に流し入れて、弱火で仕上げます。
関連するレシピ