ほたて貝の洋風茶碗蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ほたて貝の洋風茶碗蒸し

4人前 45分 176kcal/人
れんこんの切り口が黒くなるのはタンニンが含まれているからです。タンニンは紅茶などに含まれることでもよく知られていますが、胃腸の炎症をやわらげたり、脂肪を分解する働きがあると言われています。

材料(4人分)

ほたて貝柱
4個
ブロッコリー
1/2株
れんこん
40g
少々
こしょう
少々
(卵液)
 卵
3個
 チキンブイヨン
100ml
 牛乳
200ml
 生クリーム
50ml
 塩
少々
 こしょう
少々

作り方

  1. ほたて貝柱は2枚にスライスし、塩、こしょうをします。
  2. ブロッコリーは小房に分け、れんこんは皮をむいて厚めのいちょう切りにし、それぞれかたゆでにします。
  3. 卵液を作ります。溶き卵に少し温めたチキンブイヨンと牛乳を加え、生クリームも加えて塩、こしょうをします。
  4. 器に(1)、(2)を入れ、(3)の卵液をそそぎ、二重のアルミホイルでふたをしてオーブン皿に並べ、熱湯を七分目くらいまで注いで湯せん蒸しにします(高速オーブン調理 180℃前後 約15~20分 → 保温 5分)。